顔のシミ ビタミンC

顔のシミにビタミンCで美白効果を得られる?

ビタミンCの多いレモン

 

年齢を重ねるごとにお肌の調子が気になるようになりますよね。特にシミやくすみなどは年々増えていくような気がして、女性にとってはとっても気になるものです。

 

では、どのようにすれば、お肌の調子を整え、シミやくすみ対策、きれいな白い肌を保つことができるのでしょうか。今回はお肌によいとされるビタミンCが含まれる食べ物についてみていきたいと思います。

 

⇒ 顔のシミを消すおすすめ化粧品はこちら

 

お肌の変化の原因とは?

 

シミやくすみなどは、加齢によるお肌の変化だけではないのです。日々の暮らしの中でのストレスも大きくお肌の変化に関わってきます。ストレスの多い生活をしていると、その分お肌も荒れ、老化しますし、ストレスの少ない生活を心がければその分お肌の調子も改善されません。

 

まず、ストレスの少ない生活を目指して、生活を見直してみることが重要です。しかし、忙しい生活の中ではなかなかカンタンなことではないですよね。でも、そのようなストレスと戦えるのがビタミンCなのです。

 

ビタミンCの効果とは

 

ビタミンCは、ストレスにも強いお肌を作ってくれるのです。まず、ビタミンCはお肌の老化の原因とされる、老化原因活性酸素を抑制してくれます。お肌の年齢が進んで行ってしまうのを、ビタミンCが食い止めてくれるのです。

 

また、顔のシミの原因とされるメラニンもビタミンCによって抑制することができます。このようにビタミンCをちゃんと摂取していれば、お肌の調子も必然的に改善されるのです。

 

ビタミンCは肌の美白効果も期待できる

 

メラニンはビタミンCによって抑制できるとお伝えしましたが、ということは美白の効果も期待できるのです。メラニンがお肌に溜まっていってしまうことでお肌のくすみの原因になります。

 

メラニンがビタミンCを摂取することによって、ちゃんとお肌から排出されれば、お肌の調子も改善されます。このメラニンとは、色素沈着してシミを作る原因です。色素沈着を防げば、必然的に肌の色がきれいになり、美白にもなることができるのです。

 

ビタミンCを摂取できるフルーツ

 

ビタミンといえばフルーツを思い浮かべるかと思いますが、その通りでフルーツにはビタミンが多く含まれています。ビタミンCが豊富に含まれている代表と言えば、レモン、みかん、キウイ、イチゴ、グレープフルーツなどがあります。

 

フルーツが好きな方も少なくないかと思いますが、これらのフルーツをよく食べるようにすることで、ビタミンCをはじめ、ビタミンを多く摂取することができます。

 

フルーツ以外のビタミンCが豊富な食物は?

 

もちろん、フルーツ以外にもビタミンCが含まれている食べ物は多くあります。野菜もそのひとつで、赤ピーマン、パセリ、ブロッコリーや、ほうれん草、ピーナツなどにもビタミンCは豊富に含まれています。また、野菜では無いですが、焼き海苔やベーコン、たらこもビタミンCが含まれています。野菜が苦手という方はこれらを積極的に食べることでビタミンCを多く摂取することができますよ。

 

関連記事:美白に効果がある食べ物の代表といえばブロッコリー!ビタミンCも豊富

 

美白、美肌をめざすには、良い基礎化粧品や顔のシミを消す化粧品を使うといった外的なケアだけでは実現できません。体内からもキレイになる栄養を肌に補ってあげることが重要なのです。

 

そのためには、ビタミンCの積極的な摂取が不可欠と言えます。イチゴやみかんなど、普段から口にすることが多いフルーツなどを、いつもより多めに食べること、定期的に食べるという習慣をつけることでも、美肌に近づく第一歩と言えます。

 

高い化粧品ばかり購入して、使用することが美白、美肌への近道ではありません。ストレスの少ない規則正しい生活、規則正しく、栄養を考えられた食事をすることで、手軽に美肌に近づくことができます。美白化粧品でケアしながら、同時に自身の生活や食生活を見直していきましょう。

page top